1. TOP
  2. 40代の目の下たるみ・クマ解消!たるみ・クマの本当の原因とは?

40代の目の下たるみ・クマ解消!たるみ・クマの本当の原因とは?

くま たるみ   23 Views

『目の下のたるみ・クマの改善と対策』

40代は女性の分かれ道ではないでしょうか。

40歳半ば頃になると「まだまだ綺麗」な女性と「おばちゃん←聞きたくない~(・・;)」に見える女性の分かれ道。

周りを見比べてもわかりますよね~。

老化の一つ、目元印象だけでもそれほどまでに変わってしまいます!

その中でも疲れて老けた印象を与えてしまうのが『目の下のたるみとクマ』

でも、実際にたるみやクマの原因って、知っていますか?

よく言われているのは「加齢によるもの」。

たるみは支える筋肉が弱って弛んでくる。

クマは、寝不足や眼精疲労によって血流が悪くなりクマができる、と言われています。

でも考えてみてください。

アトピーで目をこすっているわけでもないのに、幼稚園の頃から目の下が赤っぽくクマになっている子を見たことはないですか?

目の下の脂肪が膨らんでいる小学生の子もいませんか?

実際クマで悩んでいる人は、気がついた子供の頃からクマがあったりした人はいませんか?

 

そうなんです。たるみやクマの原因は加齢だけではないんです。

自分のたるみやクマの原因を間違えていると、改善どころか悪化していく一方。

いくら良い美容液を使っても、高いお金とリスクを背負って美容整形に行っても意味がありません。

自分の悩みの原因を知ることで、しっかりと今後の顔が変わってきます。

目の下のたるみ・クマのメカニズムと本当の理由

目の下のたるみは眼球下の眼窩脂肪(がんかしぼう)という脂肪が前に押し出されている膨らみ。

その押し出される原因はいくつかあります。

  • 眼球を下で支える靭帯の力が緩み、眼球の重みで眼窩脂肪が前に押し出される。
  • 目の下の皮膚と眼窩脂肪の間にある、眼輪隔膜・眼輪筋が緩み、眼窩脂肪が前に押し出される。

などです。

一般的に、上記の原因は『加齢によるもの』と言われることが多いですが、その両方の原因は加齢だけではなく、下瞼の筋肉(眼輪筋)働きの悪さがあります。

これは目の下のたるみだけではなく、クマにも影響します。

参考:石川医院

加齢によっての「たるみ」や「クマ」と違って、例えば小学生の頃からクマや目の下のたるみで悩んでいる人がいるのもこのせいです。

正常な瞼はまばたきの時、上下瞼が同時に動いてまばたきになるのに比べ、下瞼の働きの悪い人は下瞼が全く動いていないのです。

運動ができていないので筋肉が発達せず、眼窩脂肪が前に押し出されたり、血流が悪くクマになってしまうのです。

茶グマ・青クマ・黒クマと、クマにも色々の種類があり、その原因もそれぞれが違うと言われています。

しかし、そうではありません。

子供時代のクマが赤っぽいのは、皮膚が薄く、眼輪筋の運動の悪さから血流が滞り、うっ血している血の色が透けて見えているからです。

そのうっ血が改善されないまま年齢を重ね青クマ・茶クマ・黒クマへと変わっていくのです。

目を擦ることで色素沈着がおこりクマになるとか、寝不足が原因とか言われますが、たくさん寝たからクマがなくなりますか?

もちろん寝不足は良くありませんが、クマの原因のほんの少しの要素でしかありません。

血流改善にホットタオルが良いと言うのも間違いではありませんが、それだけでクマが治るものでもありません。

 

少しびっくりしてしまう話ですが、眼輪筋の働きの悪さがひどい人になるとまばたきの時、閉じているようで全く閉じられていない人もいます。

その理由で、極度のドライアイになってしまうこともあります。

これは、自分はおろか、眼科の先生でも気づいてくれないことが多いそうなのです。

びっくりですよね~(・・;)

 

目の下のたるみ・クマ解消方法!

脂肪が前に押し出されて目の下が膨らむのは本当に老けて見えます。

ひどくなると美容外科で”下瞼内側をメスで切り眼窩脂肪を適量取り出す”という外科的手術しか方法はなくなってしまいます。

しかし、もし手術をしたとしても、ドクターの腕次第で左右差ができてしまったり、下瞼の筋肉が弱いと同じことの繰り返しになってしまいます。

美容整形に完全完璧はないのです。

なので、もし美容整形を考えている人は最終手段と思っておきましょう。

まずは下瞼の筋肉を鍛える体操で下瞼の引き締めと、血流改善しましょう♪

参考動画:石川眼科石川先生

この体操は、観てもわかるように指で眼付近を押さえ動かないようにしながら、逆に目を細める動きをして筋肉を鍛えていきます。

ただし、そうすることで目頭や目尻にシワが寄ってしまうので、このシワを定着させないようにしなければいけません。

保湿と、その他有効成分がしっかりと入った目元専用美容液(アイクリーム)で、しっかりとケアも同時にしていきましょう。

悩み別アイクリームランキングはこちら←

まとめ

目の下のたるみとクマは、眼輪筋を鍛える体操とアイクリームでしっかりと解消していきましょう!

美容整形は最後の手段。

それに、一時は美容整形で綺麗になったとしても、根本が改善されていないと同じことの繰り返しです。

体も顔も目の周りも全て同じです。

あらゆる筋肉をしっかりと鍛えシェイプし、保湿や美容成分をお肌にしっかりと入れ込み、いつまでも潤った女性でいたいですね(*^^*)

悩み別アイクリームランキングはこちら←

\ SNSでシェアしよう! /

アイクリーム人気ランキング【30代、40代のしわ、たるみ、くまにおすすめ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アイクリーム人気ランキング【30代、40代のしわ、たるみ、くまにおすすめ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

この人が書いた記事

  • 40代の目の下たるみ・クマ解消!たるみ・クマの本当の原因とは?

  • 30代の目元のシワ悩み解決!アイクリームの選び方とランキング

  • エスティ ローダー レジリアンス リフト エクストリーム アイ クリーム

  • ルリビオ 目元ジェル

関連記事

  • 人気のアイキララでしわとクマを解消!?40代から30代に若返る?

  • RBP REAL BEAUTY PRODUCT megami-no-lifty-lifty

  • 【ビーグレンのアイクリーム】目元のしわとくまへの効果と口コミ

  • コスパ抜群!口コミで広がった噂のキラリエ3の驚くべき効果

  • 【これで美魔女に!?】目元のたるみ解消ケア3つの方法 

  • くすみ・シワ・たるみのケア方法